震災被害における制度一覧表

  支援
制度名
対象者 全壊 大規模半壊 半壊 内容 受付窓口・
問い合わせ先
@ 各種証明書の発行手数料の免除 熊本地震に関する手続きに使用するため、各証明書が必要な方 【手数料が免除される証明書】・印鑑に関する証明・住民票に関する写し・所得課税証明書・納税証明書・その他税証明書・固定資産関係証明書・住民票記載事項証明書 各証明書発行窓口
A 市税の減免・納税の猶予 熊本地震により被害を受けた方 被害を受けられた状況により市税の減免又は納税を猶予(分割納付)できる場合があります。 中央区 TEL:328-2181
(納税の猶予については納税課へ TEL:328-2204)
東区 TEL:367-9138
南区 TEL:357-4143
北区 TEL:272-1114
B 災害弔慰金 熊本地震により亡くなった方(関連死も含む)のご相談       亡くなった方が生計維持者:500万円生計維持者以外:250万円 生活再建支援課
TEL:0120-013-572
【日本財団】熊本地震により亡くなった方(関連死も含む)のご遺族・ご親族       熊本地震により亡くなった方のご遺族・ご親族に対して弔慰金を支給します。 日本財団
TEL:070-3623-9611
C 災害見舞金 熊本地震により心身に重度の障がいを受けた方       重度の障がいを受けた方が生計維持者:250万円生計維持者以外:125万 生活再建支援課
TEL:0120-013-572
※災害弔慰金・重度の障がいを受けたことによる災害見舞金の支給を受けられた方は対象になりません。
熊本地震により重傷を負った方       1ヶ月以上の重傷を負った方:3万円
熊本地震により住家に一定以上の被害を受けた方 住家の全壊・全焼又は流出:5万円住家の半壊(大規模半壊を含む)又は半焼:3万円
【日本財団】熊本地震により住家が全壊(全焼)・大規模半壊(半焼)した世帯   居住する住家が全壊するなど生活基盤に著しい損壊を受けた世帯に、「見舞金」を支給し生活の再建を支援します。 日本財団申請事務センター
TEL:03-6435-5751
D 災害義援金 熊本地震により亡くなった方のご遺族(災害弔慰金の対象者)       配分額:82万円(7月1日現在) 生活再建支援課
TEL:0120-013-572
【窓口】
熊本市役所14F
東区役所
託麻総合出張所
西区役所
アスパル富合
城南総合出張所
北区役所
熊本地震により1ヶ月以上の重傷を負った方(災害障害見舞金・災害見舞金の対象者)       配分額:8万2千円(7月1日現在)
熊本地震により住家に一定以上の被害を受けた方(災害見舞金の対象者) 配分額:《全壊》82万円《大規模半壊・半壊》41万円(7月1日現在)
E 被災者生活再建支援金の支給 熊本地震により住家が全壊又は大規模半壊の被害を受けた方 支援金の支給額は、@住家の被害程度に応じて支給する支援金(基礎支援金)とA住家の再建方法に応じて支給する支援金(加算支援金)の合計額となります。
熊本地震により住家が半壊の被害を受け、当該住宅の補修費等が著しく高額となること、そのほかやむを得ない事由により、解体される方(全壊扱いになります。) 基礎支援金:全壊の場合100万円半壊の場合50万円加算支援金:建設・購入をする場合200万円補修をする場合100万円賃貸の場合50万円
いずれも複数員世帯のときの額です。単身世帯の場合は3/4になります。
F 被災住宅の応急処理 【以下の全てに該当する方】・熊本地震により住家が半壊、大規模半壊又は全壊の被害を受けたこと 住家が半壊、大規模半壊又は全壊の被害を受けた世帯に対し、日常生活に必要不可欠な最小限限度部分について、申込者が選定した業者に市が依頼し、一定の範囲内で応急的に修理します。※修理限度は1世帯あたり57万6千円です。 【窓口】
熊本市役所14F
営繕課 TEL:328-2573
設備室 TEL:328-2450
・応急仮設住宅を利用しないこと
・自ら修理する資力がないこと
G 民間賃貸住宅借り上げ制度による住宅の提供 【以下の全てに該当する方】・平成28年4月14日に熊本市に住所があること・熊本地震により住家が全壊(大規模半壊を含む)で居住する住家がないこと※半壊で居住できない場合は対象・自らの資力では住家が確保できないこと・Fの被災住宅の応急処理を利用しないこと 住家が全壊等の被害を受け、自らの資力では住居が確保できない被災者に対して熊本市が民間賃貸住宅を借り上げます。家賃が6万円以下の住宅であること。(乳幼児を除いて5人以上の場合は9万円以下) 【窓口】
熊本市役所14F
【問い合わせ先】
建築政策課
TEL:328-2438
住宅再建支援室
TEL:328-2973
H 寝具その他生活必需品の支給 住家の全壊・半壊により、生活上必要な寝具その他生活必需品を喪失等され、ただちに日常生活を営むことが困難な方 被災された方に、寝具その他生活必需品の支給を行います。【支給品】寝具、下着、紙おむつ、調理器具等 健康福祉政策課
TEL:328-2340
I 国民健康保険料の減免 ・熊本地震により、住家が半壊以上の被災をした方・主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負ったり、行方不明の方・主たる生計維持者の事業収入等に一定以上の減少が見込まれる方 熊本地震による被害状況に応じて減免が受けられる場合があります。 国保年金課 TEL:328-2290
【各区役所区民課】
中央区 TEL:328-2278
東区 TEL:367-9127
西区 TEL:329-1198
北区 TEL:272-6905
J 国民健康保険医療費の一部負担金(窓口負担)の免除 熊本地震により住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした方主たる整形維持者が死亡又は重篤な傷病を負ったり行方不明の方主たる生計維持者が業務を廃止、休止又は失職して現在収入がない方 被災された国民健康保険の被保険者(加入者)の方が、医療機関を受診する際に、医療機関の窓口で左の対象者に該当することを申告することで、医療費の一部負担金(窓口負担)が免除されます。
K 後期高齢者医療保険料の減免 Iと同じ 熊本地震による被害状況に応じて減免が受けられる場合があります。
L 後期高齢者医療費の一部負担金(窓口負担)の免除 Jと同じ 被災された後期高齢者医療制度の被保険者(加入者)の方が、医療機関を受診する際に、医療機関の窓口で左の対象者に該当することを申告することで、医療費の一部負担金(窓口負担)が免除されます
M 国民年金保険料の免除 国民年金第1号被保険者で被災により住家・家財などに2分の1以上の損失があった国民年金保険料の納付が困難な方※保険等による補てんがある場合はその分を控除 年金保険料納付を免除します。
N 介護保険料の減免 65歳以上の方で、世帯主又は本人が地震より住家等について著しい損害(全半壊程度)を受けられた場合 介護保険料が減免になる場合があります。 高齢介護福祉課
TEL:328-2347
【各区役所福祉課】
中央区 TEL:328-2421
東区 TEL:367-9130
西区 TEL:329-5403
南区 TEL:357-4135
北区 TEL:272-1104
O 介護保険サービス利用料の減免 ・熊本地震により住家が全半壊、全半壊又はこれに準ずる被災をした方・主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負ったり、行方不明の方・主たる生計維持者が業務を廃止・休止又は失職して現在収入がない方 被災された方で、介護保険サービスについて利用者負担のある方に対し、利用者負担の免除を行います。
P 介護保険特定福祉用具の再購入 熊本地震により、以前介護保険を利用し購入した特定福祉用具が破損等により使用できなくなった方       特定福祉用具の最高入費用の9割(または8割)を支給します。※購入の前に事前申請が必要です。
Q 保育所等保育料の減免 熊本地震により住家に全壊又は半壊(大規模半壊含む)の被害を受けた方 被災した方は、保育料の減免を受けられる場合があります。※前年所得による制限があります。 保育幼稚園課
TEL:328-2568
【各区役所保健子ども課】
中央区 TEL:328-2421
東区 TEL:367-9130
西区 TEL:329-6838
南区 TEL:357-4135
北区 TEL:272-1104
R 障がい福祉関係サービスの利用者負担の免除 ・熊本地震により住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした方・主たる整形維持者が死亡又は重篤な傷病を負ったり行方不明の方・主たる生計維持者が業務を廃止、休止又は失職して現在収入がない方 被災された方で、障がい福祉関係のサービスについて利用者負担のある方に対し、利用者負担の免除を行います。※対象サービスは、障害福祉サービス、障害児通所支援制度、障害児入所支援、補装具及び日常生活用具 障がい保健福祉課
TEL:328-2519
児童相談所
TEL:366-8181
【各区役所福祉課】
中央区 TEL:328-2311
東区 TEL:367-9127
西区 TEL:329-5403
南区 TEL:357-4135
北区 TEL:272-1118
S 障がい者の福祉用具の再給付 熊本地震により、以前熊本市から給付を受けた福祉用具の使用ができなくなった方       福祉用具(補装具・障がい者日常生活用具)の再給付を行います。※購入の前に事前申請が必要です。
母子父子下付福祉資金貸付の償還の猶予 ・貸付を償還中の方で、熊本地震により住家に全半壊の被災をされた方・療養に1ヶ月以上の負傷をされ、償還が困難な方・失職して償還が困難な方 償還を猶予できる場合があります。 母子父子相談室
TEL:385-1228
【各区役所保健子ども課】
中央区 TEL:328-2421
東区 TEL:367-9130
西区 TEL:329-6838
南区 TEL:357-4135
北区 TEL:272-1104

 

情報一覧へ戻る

 

PAGE TOP