熊本県内の賃貸物件を探す 熊本県内の売買物件を探す 熊本の不動産物件を地図から探す 店舗事務所 売りたい・貸したい 不動産 売りたい・貸したい 買取り・無料査定不動産のお悩みQ&Aで解決 不動産を相続された方へ くまもとくらしの情報 空家・空地でお困りの方 サービス付高齢者向け住宅 不動産ちょっとアドバイス
 

分譲賃貸特集

〜熊本地震で被災された方へ〜

「いつか売ろう」じゃ損をする? 特別な制度があります。

この度熊本地震において被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
早速ですが、被災し地震によって家屋が使えなくなり住み替えをされた方の中には

「いつか売りたいけど今はまだいいかな〜、、、」
「売るのはちょっと、、、いったん駐車場にでもしようかな」

そうお考えの方 多くいらっしゃると思います。
でもちょっと待ってください。こういった制度がある事はご存知ですか?

自己居住用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除

簡単に言うと自分が住んでいた不動産を売り売却益に対した税金が控除される制度です。
通常であれば家屋を取壊した場合は1年以内に敷地の売却契約をされた方が対象になりますが

●地震後やっと落ち着いて元の生活を取り戻したところで
 そんなこと知らなかった、、、。
●知らない間に1年が過ぎてしまった!

という方もいらっしゃると思います。でもご安心ください。

熊本地震で被災された方に限り1年以内の縛りがなくなります。

熊本地震で被災された方のみ
住まなくなって三年目の12/31迄となります。

しかし、こちらの控除を受けるためには要件があります。 例えば
「住み替えて土地を使っていないからちょっと駐車場にでもして貸し出そうかな」
などと安易に貸し出しすることはおすすめできません。

※一度賃貸として貸し出してしまった場合控除は受けられません。

被災し転居された方で、
自己居住用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除 を受けられる期限は
住まなくなって3年目の12月31日までとなっております。

売ると確実に決めていなくても 安易に賃貸すると損する事もあります。
一度当社へご相談ください♪
専門のスタッフがあなたにとって一番良いご提案をさせていただきます( ^^)

PAGE TOP